ゆとり文系女子がIT企業に就職して4年目になりました

15卒の文系女子がプログラマーとして働く日常

日が落ちるのが早くなりましたね

こんにちは、佐藤です。

ここ最近のお仕事の話を。
私は先月までアミューズメント系の企業のお仕事をしていました。
あの業界は凄いですね、お金を持ってる。
結構大きめの案件だったんですけど、今回は私は開発には関わらずテスターと連絡係って感じでした。
開発は本社ではなく支店が受け持っていたので現地でのテストを本社のチームがやるって感じでした。
何がきついって、今回はプロジェクトリーダーがやばくてしんどかったです。
やばいってまあ色んなやばいがあると思うんですが、私が8ヶ月その人の下で働いて

「この人は、大人の発達障害だ」

と思ってしまったことがやばかったです。
実際にその方が大人の発達障害なのかは分かりません。確認する術もないですし。ただ、とても異様でした。
その方この業界で何十年って働いてる方なので三年目の私が技術、知識ともに立ち向かうのはなかなか辛かったのですが、まず意思の疎通が取れないことが一番面倒で苦痛で仕事に支障が出る最悪のことでした。
ちなみにチームの内の一人はそのせいで会社に来れなくなり、リタイアしていきました(笑)
まあこれも中々に凄くて。ポリスメン案件にも発展しかねなかったので笑い事ではないのですが。まあリタイアした方も今は元気にやっていることでしょう。

あまり詳しく書くとバレてしまうので詳細はまた別の記事で徐々にお話できればと思っています。 

久々すぎてあまり書くことも思い浮かばず、特に私が技術的に何かを取得したわけでもなく、今も私は本当にプログラマーなのだろうか?と考えてしまうほどプログラムに触れていないのでそういったことを目当てにこのブログに来た方には申し訳ないのですが……。

そう言えば、最近毎日のアクセスが3桁を超えていて驚いています。
皆さん検索してここに辿り着くのでしょうか。
一年空いてしまいましたが、今月あたりからちまちま書いていけたらと思います。
今はiPhoneで打ち込んでいるのですが、長文はしんどいのでタブレットに切り替えようかと……とりあえずBluetoothのキーボードを検索する日々です。オススメがあったら教えてください。

今日はこの辺で。