ゆとり文系女子がIT企業に就職して1年になりました

15卒の文系女子がプログラマーとして働く日常

佐藤、監獄を脱する

どうもプリズン佐藤ブレイクです。

 

ええ、例の出向先を離任しました!パチパチパチ

先週突然言われたので七月からは一時的に本社勤務です。通勤時間四分の一。最高。朝のラッシュは明日からの方がしんどいですが電車に乗る時間はたったの15分。このくらい全然我慢できます。お昼もお店で食べれるし。あー幸せ。まあ次の出向先によってはまた僻地に飛ばされる可能性もありますが。今はこの幸せを噛み締めます……。

監獄を離れるに当たって何の悔いもありません。まあ精神衛生上あの環境は酷いとしか私は言えないのでどちらかというとあんな所に戻りたくないってことだけですね。学んだことがないとは言いませんが、監獄じゃなくても学べたことです。あの職場で得たのは私も精神的にやばくなると仕事に行けなくなるんだなーってことだけです。知りたくなかった。監獄の悪口なんていくらでもでてきますがあんまり言うとバレそうなので(笑)

金融系でしたがどちらかといえば金持ち向けのサービスだったのでわたしが恩恵を受けることもなく。いやー、去年9月から10ヶ月。頑張った気がします。気がする、と言うのは自分でもよくわからないんてすけど、精神的にやられて上に相談した時に言われた言葉。

 

「仕事でミスったって死ぬわけじゃないんだから、もっと楽に捉えていいよ」

 

うーん、これは私としてはマイナスに捉えちゃったんですけど普通ならプラスに捉えるんでしょうね。(笑)楽に捉えていいって言ってもマイペース過ぎてもダメだし遅れが出たら怒られるわけだし……上っ面だけの言葉に聞こえたんですよね。まあそれは置いといて。

明日から本社です。

たのしみです!