ゆとり文系女子がIT企業に就職して3年目になりました

15卒の文系女子がプログラマーとして働く日常

ろくに進捗管理も出来ない奴ら

どうも、キレてます佐藤です。

 

私は今の自分の作業自体落ち着いているのですが、どうやら別のチームの進捗がやばい様子。その割に無駄な会議ばかりしてるように見える。まあ私には関係ないし〜とタカをくくっていたところ飛び火しました。

今手が空いている人にテストだけ手伝ってもらいたいとのこと。まさかの土日も。ぜってえやだと思ったのでそのまま伝えました。

「土日は予定があります」

まあ私部外者なので。売る恩も無ければ返す恩も無いし救おうとも思わないので。タラタラやってた奴らが悪い。でもせめて平日は手伝ってもらいたいとのことなのでまあ今特に急ぎの作業もないし断ったら上に怒られかねないので引き受けることに。書き殴ってるので日本語の順番がおかしいのは許してください。そのくらいキレてます。

 

そしておそらく声かけてOK貰えた人を集めて明日以降の詳細を周知するためミーティングをすることに。 そこでも私はキレてました(笑)

そのプロジェクトのチームのメンバーが説明に来たんだけど態度が上から過ぎてやばい。あれは人にものを頼む態度では決してない。やる気なんてそもそもゼロなのにもう一気にマイナス。しかも割り振るはずの作業もまだ誰に何を振るか決まっていない為また明日以降に声をかけるとのこと。このミーティングは何なんだクソが。もう定時近いんだぞボケエ。とか思いながら座ってました。基本私口悪いですすみません。しかもテスト作業も画面系なのかデータ系なのか全くわからず。

そして翌日、メンバーは10人近くいるのに会議の招集は2人にしかメールがいっていなくてそれ以外のメンバーはCCできてたからスルーしてたら

「佐藤さん会議やりますんで」

とか言われてムカアッとしながらミーティングに参加。画面系のテストでまあ簡単に説明受けてあとは定義書見て的な感じでとりあえず着手。

うーんなんだこのシステム。グルーピングされ過ぎててどのページに飛べばいいのかわからん……。ってなりつつ今日中に終わらせろってことになったので残業。なんで手伝って上げてる身分で残業せなあかんのや。それも仕事って言われればそれまでなんだけどそもそもこの状態まで放置してた人の気が知れないわ。ってことが金曜日でした。なんか今日も作業あるみたいなのでまあなんとか頑張ります。

 

次回、「佐藤監獄を脱する」お楽しみに!